お役立ち情報

一般の方が、あまり知らない情報を発信します。

お役立ち情報

こんな警察官には気をつけろ!

今回は、いろいろな警察官がいますが、特に こんな警察官には気をつけろ!というタイトルで書いてみました。私が思う ダメな警察官です。警察官というより、人として どうか、という感じです。初対面なのにタメ口で話してくる警察官や、偉そうに話をする警察官など、そんな警察官に遭い、嫌な思いをした方も多いと思います。これから先も警察官と話をする機会があるかもしれません。そんな時に、この記事を読んで思い出していただければ、ダメな警察官は一発で わかると思います。皆さまの参考になれば幸いです。
お役立ち情報

理不尽な上司へのケンカの売り方

今回は、理不尽な上司へのケンカの売り方を伝授いたします。って、この方法が絶対ではありませんので、あくまで参考にしていただいて、自己責任でお願いしますね。このケンカの売り方は、今でも使っています。相手にも あまり嫌な思いをさせずに 謝らせる。もっとも相手がまともな人じゃないと、成立しませんから、見極めてくださいね。どんな感じでケンカを売ったのか、紹介します!
お役立ち情報

あて逃げ事故について

車を運転する方は運転をする限り交通事故というものが隣り合わせになります。事故を起こしたくて起こす方は いないと思います。ちょっとした不注意だったり、故意的に交通違反をしたり、ルールを守らなかったり、もらい事故だったりと、さまざまです。 そんな中、「あて逃げ事故」というものがあります。今回は、この「あて逃げ事故」について、お話したいと思います。
お役立ち情報

交通取締の基準について

今回は警察官による交通取締について、説明します。当たり前のように警察官が交通取締をしていますが、中にはやってはいけない取締をしている警察官もいます。よくわかっていない状態で取締をする警察官がたくさん居る、ということです。私も現職時代、先輩、同僚、後輩に対して、注意したことがあります。なので、この記事では、主要な交通違反に対する告知基準についてお話します。違法な取り締まりに遭わないように是非参考にしてください。
お役立ち情報

被害届を出す時に必要なことについて

被害届
お役立ち情報

交通事故時の保険や損害賠償について

交通事故時を起こした時の保険や損害賠償について簡単に説明しました。事故を起こしたら警察に届けて終わり、というわけではありません。でも、その後のことを知らない、という方もいるかと思います。また損害賠償についても、知らない方が多いと思いますので、知らないと とても恐ろしいので、説明しました。皆さまの参考になれば幸いです。
お役立ち情報

事件・事故を見たら、どうすればいいの?

事件・事故を見たときに迷うのが、110番していいのかな?ということじゃないでしょうか。そこで今日は、110番するべき事案と110番ではない事案について、お話したいと思います。 110番するものとは、緊急性がある事案のことです。今まさに犯罪が行われている状態ですね。次に事例を挙げてみます。
お役立ち情報

交通事故を起こしたらどうすればいいの?

交通事故を起こしたら
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました