ノルマの話

ノルマの話 未分類
ノルマの話
スポンサーリンク

警察にノルマってあるの?

今回は、皆さんが気になっていると思われる「ノルマ」の話をしたいと思います。当ブログでも ある警察幹部の話(人を見下すのが大好き)というタイトルの記事に登場した警察幹部が、ここでも再登場となります。そもそも警察にノルマはあるのか?ということですが、答えは、「ノルマはありません。」です。って言うと、「なんだよ、お決まりのセリフだな」と思うかもしれません。が、基本的には、この答えが正しいのです。ん?基本的って?って思いますよね。まず、ノルマの定義から考えてみましょう。ノルマの定義とは、「目標に対して、達成できなかった場合、ペナルティがあること」をいいます。

スポンサーリンク

警察の場合は?

警察には目標があります。各課にそれぞれの目標値がありますが、特に交番、パトカー勤務である地域課の目標が皆さんに関係するものだと思います。交通違反(道路交通法)に始まり、刑法犯(刑法に触れる犯罪の検挙)、特別法犯、検挙関係ですと、これくらいです。それとは別で巡回連絡(各家庭を訪問するもの)やパトロールメモ(パトロールした時に配布するメモ)などなど多数あります。どれも大事な仕事なので、目標に向けて警察官は頑張ります。どんな仕事でも、目標があることは大事だと思います。あくまで目標なので、達成できなかったとしても、何もないのが目標です。とはいえ、警察の場合、目標を達成できなかった場合、課長クラスの幹部から、「何やってんだ!?なぜ達成できなかったんだ!?」と責められます。なかには、そんなこと言わない、立派な幹部もいますが、ほとんどは こんな幹部ばかりです。というか、これはまだ良い方です。これなら、まあ普通のことと思えます。勿論言い方が問題なのですが・・

でもノルマになる時もある!

先ほどから言っているとおり、ノルマの定義は、目標値に対して達成できなかった時、ペナルティがある場合、それをノルマというのです。達成できなくても、ペナルティがなければ、ノルマとは言わないのです。ところが、以前実際に こんなことがありました。それは、朝の点検配置の時に、その幹部が

「目標を達成できなかった者は、非番と休みで、検挙があるまでやること」

と言ったのです。ここまで読んでくれた方なら、もうすぐピンときますよね。非番と休みで、検挙があるまでやれ、というペナルティが発生したのです。この時点で警察の目標と言われていたものが

   「ノルマ」

になったのです!実は、こんな幹部は一人ではありませんでした。これが基本的にはノルマはない、という意味なんです。こういうバカな幹部が居ることによって、ノルマは発生するのです。この幹部がノルマ発言をしたことで、私は納得ができず、交番の事務所裏にある冷蔵庫に、「ノルマの定義」を紙に書き、貼っておきました。他の勤務員も、それを見て そうだったのか、と改めて皆で話をしました。

バカな幹部が、それを発見した

私が休みの日に、そのバカな幹部が交番に巡視に来て、冷蔵庫に貼ってある「ノルマの定義」を発見したそうです。その時の様子を聞いたら、「誰が貼ったんだ!!」と激怒してビリビリに破ったそうです。てか、何故破る必要があったのでしょうか?自分でノルマを作っていることを自覚してるのではないでしょうか?そうじゃなきゃ、激怒することも破ることもないですよね。ほんと幼稚としか言いようがありません。警察の幹部って、こんな程度の人がやってるんですよ。だから警察組織はおかしくなる。まともな人は、省かれ、こういう低レベルな警察官が幹部になることが多いのです。(立派な人も勿論います)

切符を切ると給料アップするの?

よく交通違反に対して、警察官の「点数稼ぎだ」という人がいます。これは本当に大間違いです。いくら切符を切っても、給料は上がりません。月に1件切ろうが、10件切ろうが、20件切ろうが何もかわらないのです。幹部はその数字を見ても、だから何?って感じです。やって当たり前だ、みたいな感じです。なので、やってもやらなくても変わらないということです。もっとも 何もやっていないと、嫌味の嵐となります。更にやらなすぎると、職務をちゃんとしていないということで、分限処分があったりします。下手するとクビになることもあるということです。結局幹部は仕事をしている成果を見るのに数字で見るのです。もし、交通違反をたくさん検挙して、切符をたくさん切ったら給料が上がる、というのであれば、一日中切符を切る警察官がほとんどになるのではないでしょうか。ほんと、いくら切っても変わらないのです。

まとめ

少し理解していただけたでしょうか。基本的にノルマはありません。時に、バカな幹部がペナルティを与えることによって、ノルマとなることがある、ということです。また、いくら切符を切っても給料は全くあがることはない!ということです。交通違反の反則金は各都道府県で、予算に含まれています。そもそも、それが間違いの元だと思います。これくらいの交通違反反則金が予算として入ると見越しているなんて、おかしいと思いませんか?私はずっと疑問に思っています。反則金なんて、予算に入れてはいけないと思います。余分な収入として、利用すればいいじゃないかと思います。その予算計画から目標値が出されるのです。なので、各都道府県で、変わってきます。話はそれましたが、交通違反に関しては、事故の原因となることが多いので、皆さん交通ルールを守って運転してくださいね。皆の平和のためです。

警察ラインスタンプあります!

内勤当直スタンプにゃん太 - LINE スタンプ | LINE STORE
警察スタンプ、内勤当直で使えるスタンプです。警察官の方是非お使いください!ネコのにゃん太です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました