地域課

お役立ち情報

あて逃げ事故について

車を運転する方は運転をする限り交通事故というものが隣り合わせになります。事故を起こしたくて起こす方は いないと思います。ちょっとした不注意だったり、故意的に交通違反をしたり、ルールを守らなかったり、もらい事故だったりと、さまざまです。 そんな中、「あて逃げ事故」というものがあります。今回は、この「あて逃げ事故」について、お話したいと思います。
本当にあった事件簿

ある警察幹部の話2

ある雨の日交番での当直勤務で起きたこと、足が滑ってバイクが転倒してしまった。次の日の朝礼で警察幹部が、言った言葉が酷いものだった!
本当にあった事件簿

スーパー警察官の話

その警察官を スーパー警察官と呼ぶ理由があります。その警察官は駐在所勤務の巡査部長。どんなことも、嫌な顔ひとつせずに やる。まさに警察官の鏡である。そんなスーパー警察官の お話です。
本当にあった事件簿

紳士な先輩だと思っていたが・・・!

いつも話をする先輩、とても紳士的で、良い先輩でした。ある日先輩に誘われて、二人で飲みに行ったところ、悲劇がっっ!こんなはずではなかったのに・・
本当にあった事件簿

ある警察幹部の話

警察幹部にも、いろいろなタイプの人が居ますが、その7~9割は 偉そうにしたい人です。人を見下すことが大好きな人が多いです。中には、良い幹部も勿論いますが、一握りです。悪い幹部の方が目立ちます。今回お話しする幹部も、常に人を見下すことが大好きな幹部のお話しです。信じるか信じないかは、あなた次第です!
警察の仕事

一線に赴任するとどうなるの?

警察学校を卒業すると、各警察署に配属されます。そこで最初にする仕事は交番勤務です。交番勤務は警察全般を取り扱う部署ですので、各部門のことを、いろいろと知らなければなりません。交番の仕事を知らずして、他の仕事はできません。それほど重要な職場なのです。その後は希望により専門係へ異動することもあります。そんな警察のシステムについて書いてあります。参考になれば幸いです。
警察の仕事

警察学校って、どんなところ?

これから警察官になろうと思っている方へ、警察官になるには、最初警察学校に入校します。警察学校の存在は知っていても、そこで何が行われているのか、どんなことをやっているのか、わからないと思います。警察学校での日課時限やその内容について書きました。警察官志望の方へ、参考にしていただければ幸いです。
その他

ブログで伝えたいこと

このブログを書くにあたって、読者の方に伝えたいことを書いています。32年警察をやってきた中であったいろいろな出来事やリアルタイムでの事件事故、警察の不祥事などについて書きたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました